スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
Comments*0 / Trackbacks*0
「押ささる」あんスタ

後世に残したい北海道弁 『押ささる』
・あんスタによる使用例
「1が押ささった! 3じゃなく1が押ささった!!」
・意味
「3を選択すべきなのに1を押してしまった」
(内容的には、LP3で開催したいライブをLP1で開催してしまった、という事態。)

 

※ケース1『蓮巳』
あんず「あー!! 1が押ささった!! 3のはずだったのに1が押ささった!! 蓮巳んのせいだ!!」
蓮巳「俺か!?」
あんず「うわーーーーん!! 蓮巳んのバカバカー!!」
弾巳「……すまん」

 

※ケース2『司』
あんず「うわーん、押ささったー!! 3のはずだったのに1が押ささった!!」
司「なるほど、一般の方々はそのように言うのですね」
あんず「かさくんのせいだー!!」
司「そ、そうなのですか。申し訳ありません、お姉さま。お姉さまを悲しませるなど、ナイトとして失格……!」

 

※ケース3『友也』
あんず「うわー! 押ささったああああ!! こんなのヒドイー!!」
友也「いや、自分で押してましたよ、間違いなく。ひどくないでしょ」
あんず「押ささったのーーー!!」
友也「いえ、押してましたよ」

 

※ケース4『なずな』
あんず「あー!! 押ささったああああ!! こんなのないー!!」
なずな「どうした。に〜ちゃんに、ちゃんと言ってみろ」
あんず「押ささっちゃったんですーーー!!」
なずな「……? そっか。まあ、そういうこともある。元気だせ、な」

 

※ケース5『凜月』
あんず「あああ、押ささったあああああ!! 間違ったああああ!!」
凜月「ねえ、うるさくて眠れないからさ、静かにしてくれない」
あんず「押ささったの! 押ささったの!!」
凜月「ふーん。どうでもいいって、そんなの……(ぐー)」


※ケース6『嵐』
あんず「いやーっ!! 押ささったあー!」
嵐「あらあら、どうしたの、そんな大きな声出して。喉がかれちゃうわよ、お姉ちゃん心配」
あんず「押ささったんです、これ、こんなことになるなんて」
嵐「あらあら。心配ごとはお肌の敵よ。気分直しにパフェでも食べに行きましょう」
あんず「うん……」

 

※ケース7『瀬名』
あんず「あーーーっ 押ささったああ!! うわー!」
瀬名「ちょっとぉ、うるさいなあ。あんたバカなの? 何、通路ふさいで騒いでんの」
あんず「押ささったんです!!」
瀬名「はあ? なに訳のわかんないこといってんの。下らないことで大騒ぎしない。わかった?」

 

※ケース8『奏汰』
あんず「押ささったあ!! 押ささったあああ!!」
奏汰「そうなんですか〜」
あんず「押ささったんです! 押ささったんですよ!! もうやだー!」
奏汰「そうなんですね〜。いいこ、いいこ。『ふんすい』にはいると『げんき』になりますよ。いっしょにいきましょう〜」
あんず「やだー!!」

 

※ケース9『光』
あんず「うわああああ、押ささったああああ、押ささったあああ!!」
光「姉ちゃん、なにやってるんだぜ〜?」
あんず「押ささったの! 押ささったのおお」
光「なんかよくわからないけど、そう言うときはダッシュが一番なんだぜ! 走るとすっきり忘れちゃうんだぜ!!」
あんず「やだー!」

 

※ケース10『斎宮』
あんず「いやー!! 押ささったああああ!!」
斎宮「ノン! 何を大騒ぎしているのだね、小娘。まったくけたたましい」
あんず「押ささったんです! 押ささっちゃったんです!!」
斎宮「はあ? それは押したのとは違うのかね?」
あんず「全然、違いますー!!」
斎宮「全く理解不能なのだよ!」

 

あんさんぶるスターズ!
Comments*0 / Trackbacks*0
スポンサーサイト
-
Comments*0 / Trackbacks*0
☆Comments★
☆CommentForm★










☆TrackbackURL★
http://festoon.jugem.jp/trackback/344
☆Trackbacks★
InternetExplorer Only